2018年07月17日

北海道ミニチュアドールハウス展

1EEFBC68-F2A7-4C53-A764-F2BDC0174773.jpegD654E412-6FD5-4E2B-9549-51901551F39B.jpeg97E674AB-2BC7-497F-9B1E-CF17777D56BB.jpeg
砂川市在住のミニチュア作家八戸めぐみさんが出演しました。
砂川市出身の八戸さんは滝川高校卒業後、北海道芸術デザイン専門学校に行き、札幌の陶芸教室に就職、講師を務めていました。
陶芸残土でミニチュアの急須を作ったのが、初めての作品です。
八戸さんの江戸切子は1/12のサイズで、とても見事な作品です。
今週の土日、砂川市地域交流センターゆうで第一回北海道ミニチュアドールハウス展を開催します。
有名な台湾の作家を含め47人の作品が展示販売されます。
入場無料で、ワークショップや砂川ミニマルシェ、ラッキー抽選会などお楽しみ企画満載です。

posted by せいさん at 16:46| Comment(0) | 対談番組「この人に聞く」