2017年06月25日

54「潮流」55「残照」今野敏

image-fb97f.jpgimage-4a8cf.jpg
今野敏の人気シリーズ東京湾臨海署安積班2冊読みました。
「残照」は、マル走の抗争中に起こった殺人事件を安積、速水のコンビが本庁捜一と対立しながらも真犯人を追い詰めて行きます。
一気読み必然の面白さです。
「潮流」は、無差別毒物テロと思われた殺人事件が過去の事件での安積班に対する復讐劇と判明、ホシを追っていくうちに自らの冤罪を証明することに…。
安積班シリーズは本当に面白い。
posted by せいさん at 12:47| Comment(0) | 活字中毒です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: