2017年10月03日

行政視察B

滝川市議会厚生常任委員会の行政視察三箇所目は、大分県中津市民病院でした。
中津市民病院は、地方公営企業法全部適用の病院として長年黒字経営を続けています。
中津市の人口規模は滝川市の2倍ですが、ベッド数は250床と少数です。
診療報酬の滞納者には法的措置をとっています。
滝川市も見習うべきかもしれません。

posted by せいさん at 21:52| Comment(0) | 市議会議員活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: