2009年09月13日

珈琲時音

jion3 (2).JPGjion2.JPGjion2 (2).JPGjion.JPG8/24に東町でオープンした喫茶店「珈琲時音」の工藤健司さんが出演。
工藤さんは、雨竜育ちで滝西高に通い、高2の時にサッカー同好会を作った人で、空知の強豪となった現サッカー部の生みの親です。
卒業後、縁あってUCC上島珈琲旭川支店に入社し、営業廻りから本社商品開発まで経験した珈琲のエキスパートです。
UCCブラック無糖は工藤さんが、研究開発したヒット商品です。

お店は民家を買い取り改造しました。
住宅地の一角にある隠れ家的存在なので、ゆっくりくつろげます。
お勧めは時音オリジナルブレンド珈琲と有機栽培の深入り珈琲で、350円。
ランチメニューのロコモコ丼は、ハンバーグに目玉焼きが乗っていて特製ソースがかかっています。
奥様の手作りチーズケーキシフォンケーキも、とても美味しく珈琲とのセットで500円とお得です。
営業時間は、朝9時から夜7時、定休日は水曜日です。
場所は、バイパスのカーショップ井上から東に入ると、民家に時音の看板が見えます。

お店が軌道に乗ったら、珈琲教室を開きたいと抱負を語ってくれました。
posted by せいさん at 06:53| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: