2010年11月28日

潟Wャパン・コルディアル・ホームズ

DSCF0007.JPG北海道から平成22年度建設業経営革新補助金新分野進出事業化計画認定業者に決定した滝川に本社がある潟Wャパン・コルディアル・ホームズの代表取締役三河義憲さんが出演しました。
三河さんと私は滝川高校同級生で、体操部の三河さんはいつも体育館で鉄棒や吊り輪をしていた記憶があります。
私は野球部で器械体操はまるでダメだったので、鉄棒の大車輪なんかに感心していました。

今回の認定は、全道で7件、空知唯一の狭き門でしたが、プレゼンを経て見事ゲットしました。
認定事業内容は、LED照明機器の卸販売によるECO事業の推進です。
東京のビジュアルテクノロジー社の北海道総代理店となり、LED蛍光管に特化した営業になります。
既に公共機関、金融機関、大学、ボーリング場などと契約納入してきています。
普通の蛍光灯に比べ4倍長持ちしますし、電気代が半分以下です。
国の省エネ法改正を追い風に、北海道内に拠点を造っていく予定と抱負を語ってくれました。

同級生が元気がいいと、嬉しいものです!
posted by せいさん at 09:23| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: