2011年01月08日

デューク・エイセス

2月14日にたきかわ文化センターで、コンサートを開催するデューク・エイセスのトップ・テナー大須賀ひできさんが出演しました。
今回のツアーはデューク・エイセス結成55周年を記念して全国30か所で公演中です。
滝川では市民合唱団をつくりコンサートで一緒に歌います。
大須賀さんは、10月から毎月1回来滝して、合唱指導をしてくれています。
全員目線を揃え、楽しく笑顔で歌うように気をつけて指導をされています。

市民合唱団は現在50名を超え、小学生から70代までが一緒に練習に励んでいます。
当日唄う曲は、「いい湯だな」「雪の降る町を」「風がみつけた街滝川」の3曲です。
もちろんデューク・エイセスもたっぷり歌ってくれます。
大須賀さんは2009年からデューク・エイセスに参加していますが、他の3人は結成時のメンバーです。
レパートリーはなんと1700曲を超えます。
今からプロのコーラスを聞くのが楽しみです。

前売り指定3000円、一般2500円、音鑑会員指定1000円、音鑑家族1500円です。
チケット取り扱いは、ツタヤ滝川店、たきかわ文化センター、空知音鑑他です。
DSCF0013.JPG
posted by せいさん at 21:10| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: