2011年03月12日

赤平市立病院かあさん食堂ぼらん亭

赤平市立病院内のいろいろなボランティアをコーディネートしている黒坂順子さんが出演しました。
黒坂さんは赤平社会福祉協議会所属の唯一のBコーディネーターです。
平成9年に就任し、札幌で研修を受けたプロで今年14年目を迎えたベテランです。

病院の経営が大変なことから、市民が自発的にはじめてものです。
病院内での作業は
@清拭用タオルたたみ・・毎日2.3人で1時間位 
A院内案内・・火、水、金で入り口と内科前に一人づつ2時間 
Bかあさん食堂ぼらん亭運営・・平日17名でチーム交代制、調理師や栄養士のボランティアもいます。

メニューも豊富で、人件費を載せてないからとにかく安い!
一番人気の日替わり弁当とカレーライスが400円、うどん、そば、サンドイッチ、コーヒー、カプチーノ、オレンジジュースなどすべて安いです。
おはぎなどの特別メニューも大人気で予約殺到です。
職員、見舞客、通院者も楽しみにしている美味しさです。

ボランティア希望者は、赤平市ボランティアセンター黒坂さんまでご一報ください。
posted by せいさん at 17:51| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: