2017年10月08日

76「相棒に気をつけろ」77「相棒に手を出すな」逢坂剛

805396F8-65F1-41BF-8D67-44DACC4460F1.jpegimage-6a89d.jpg
逢坂剛の世間師シリーズ二作続けて読みました。
どちらも短編が数点収められています。
テンポが良くて気軽に読める作品です。
posted by せいさん at 23:29| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年10月07日

75「花咲舞が黙ってない」池井戸潤

image-4d522.jpg
池井戸潤の文庫書き下ろし「花咲舞が黙ってない」読みました。
読売新聞朝刊に連載していた小説です。
花咲舞シリーズの最新作です。
あの半澤直樹も少しだけ出てきます。

posted by せいさん at 12:35| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年09月27日

74「ランニング・ワイルド」堂場瞬一

image-3823d.jpg
堂場瞬一の最新作「ランニング・ワイルド」読みました。
史上最も過酷なアドベンチャーレースを舞台にした脅迫事件を描いたスポーツサスペンスです。
やはり堂場瞬一のスポーツ物は最高です。

posted by せいさん at 14:09| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年09月20日

73「絆回廊」大沢在昌

image-aabea.jpg
大沢在昌の新宿鮫シリーズの一冊読みました。
「絆回廊」はシリーズ10作目です。
本当は1から読めばいいのですが、そこのところはあまり拘らない性格なので…。
後で頭の中で順番入れ替えればたぶん繋がるかな?
posted by せいさん at 09:23| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年09月13日

72「バックストリート」逢坂剛

image-884fd.jpg
逢坂剛の岡坂神策シリーズの「バックストリート」読みました。
スペインのフラメンコやドイツ近代史のディープな話しが散りばめられた大人のサスペンスストーリーです。
posted by せいさん at 22:59| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年09月06日

71「play back」レイモンド・チャンドラー

image-cd2a2.jpg
シカゴ生まれの推理作家レイモンド・チャンドラーのフィリップ・マーローシリーズの一冊「プレイバック」新訳版読みました。
村上春樹の翻訳で、例の名台詞はどうやって訳しているのか楽しみでした。
名探偵フィリップマーローは、私たちの世代には渋いヒーローです。
映画化されたものは全て見ていますので、もう一度本を読み返してみたくなりました。

posted by せいさん at 16:14| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年09月01日

2017年08月29日

69「みみずくは黄昏に飛びたつ」川上未映子


IMG_4440.JPG
村上春樹と川上未映子の対談本「みみずくは黄昏に飛びたつ」読みました。
川上未映子さんは村上春樹の著書を全て読んでいるハルキストみたいです。
「騎士団長…」のイデアの話しや他の著書の話しが面白い、まだ読んでいない村上春樹の本を読みたくなりました。
posted by せいさん at 18:19| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年08月23日

68「変幻」

IMG_4328.JPG
今野敏の新作「変幻」読みました。
同期シリーズ三作目で完結篇です。
宇田川刑事の同期で特殊班所属の女刑事大石が行方不明になり、もう一人の同期公安を辞めたはずの蘇我から連絡が…。
臨海署の相楽係長も出て、いい味出しています。
posted by せいさん at 22:09| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年08月19日

67「大迷走」逢坂剛

IMG_4338.JPG
逢坂剛の御茶ノ水警察シリーズ第5弾「大迷走」読みました。
シリーズ初の長編小説ですが、いつも通りの肩のこらない警察小説です。
posted by せいさん at 19:05| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年08月16日

66「報い」堂場瞬一

IMG_4298.JPG
堂場瞬一の書き下ろし文庫本警視庁追跡捜査係シリーズ新刊「報い」読みました。
シリーズ7作目で、益々絶好調というところでしようか?
今回は、警察に届けられた一冊の日記から始まる連続殺人事件です。
沖田と西川のコンビが謎に挑みます。


posted by せいさん at 23:51| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年08月13日

65「標的の男」堂場瞬一

image-0cd73.jpg
堂場瞬一の「標的の男」読みました。
今回の甲子園応援ツアーの飛行機の友です。
警視庁追跡操査係シリーズの第四弾です。
単純な行きずり強盗殺人とされていた未解決事件が服役中の男の告白から動き出します。
沖田・西川の仲悪コンビのやりとりもシリーズの楽しみです。
posted by せいさん at 08:46| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年08月10日

64「果鋭」黒川博行

IMG_4271.JPG
黒川博行の新刊「果鋭」読みました。
元はみ出し刑事の堀内・伊達コンビのシリーズ3作目です。
パチンコ業界の裏を描いたクライムストーリーです。
軽妙な関西弁と大阪の美味しそうな食べ物に唆られます。


posted by せいさん at 11:09| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年08月01日

「墨龍賦」葉室麟

武人の魂を持ちつづけた絵師海北友松の生涯を描いた歴史大作です。
浅井家に仕えた海北家は織田に滅ぼされ、本能寺の変で友人斎藤利三が命を落とす。
絵師として迷いながら自分の道を求め、ついに建仁寺の雲龍図を描く。
とても面白い!
posted by せいさん at 23:24| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年07月26日

62「凍土の密約」今野敏

IMG_4067.JPG
今野敏の「凍土の密約」読みました。
久しぶりの公安倉島シリーズです。
シリーズの前後を先に読むという残念な読み方しましたが、それでも引き込まれます。
公安マターはスケールが大きい!
posted by せいさん at 09:51| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年07月23日

61「執着」堂場瞬一

IMG_4066.JPG
堂場瞬一の澤村慶司シリーズ「執着」読みました。
県警捜査一課の孤高の刑事澤村の執着の捜査と逃げる殺人鬼との闘いが読ませます。
posted by せいさん at 21:21| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年07月21日

60「ヘッドライン」今野敏

image-10a66.jpg
今野敏のスクープシリーズ「ヘッドライン」読みました。
今回は未解決の女子大生猟奇殺人事件を追います。
TV局遊軍記者の布施と黒田刑事がまたまた大活躍です。

posted by せいさん at 20:50| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年07月17日

59「標的」真山仁

image-bf61f.jpg
真山仁の新刊「標的」読みました。
「売国」シリーズ第二弾です。
東京地検特捜部冨永真一が初の女性総理候補の贈収賄嫌疑に挑みます。
ターゲットは、社会福祉健全化法案に奔走する国民に人気の若き政治家越村みやびです。
読み応えのある政治・検察小説です。

posted by せいさん at 08:14| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年07月14日

58「古典落語100席」立川志の輔

IMG_4026.JPG
立川志の輔が選・監修した「古典落語100席」読みました。
落語好きには馴染みのネタがたっぷりです。
これを読むと落語が聴きたくなります。
巻末に「落語豆知識」も載っていて、落語の入門書としても楽しめる内容です。

posted by せいさん at 14:19| Comment(0) | 活字中毒です。

2017年07月13日

57「アンカー」今野敏

image-db563.jpg
今野敏の新作「アンカー」読みました。
人気スクープシリーズの第四弾です。
TV報道番組「ニュースイレブン」の名物記者布施と特命捜査対策室の執念のベテラン刑事黒田の二人が未解決事件を解決します。報道と警察の在り方を問うヒューマンミステリーです。

posted by せいさん at 20:46| Comment(0) | 活字中毒です。