2009年04月19日

(株)レビオ

rebio.JPG生ゴミリサイクルシステムの(株)レビオの取締役営業責任者伊藤勝治さんと営業企画の笠井正憲さんが出演。
潟激rオは平成6年に実施された産業クラスター構想から生まれた会社です。
8人の異業種経営者が集まって立ち上げたもので、ベンチャー企業補助金や北の生活産業デザインコンペティション金賞も受賞しています。
レビオシステムは生ゴミをバクテリア分解して、コンポストにします。
それを契約農家で使用し、野菜を作り出します。
その野菜を生ゴミ排出者に購入してもらいます。
コンポスト「レビオス」は、北海道認定リサイクル商品にも指定されています。
5kg-2360円、20kg-7560円ですが、農薬は一切使わなくてもよくなるので、最終的には費用負担はお得になるし、なんといっても野菜の味が違うとのことです。

考えてみれば、昔の民家の庭には、食べ残しの生ゴミを撒いて肥料にしていましたっけ。
一番自然に近いシステムなのかもしれません。

posted by せいさん at 15:31| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2009年04月13日

モンキースパナ

monkeyhole.JPG滝川三楽街で、モンキースパナ・モンキーホール・ららモンキーの3店を統括する有限会社モンキーホールディングス藤原直美社長が出演。
藤原さんは滝川生まれ滝川育ち、米倉商事に10年勤務し、自動車整備士も持っている頑張りやな女性です。
最初のお店「モンキースパナ」という名前もうなずけます。
数年の間に、お店を増やしたやり手経営者です。
夜の商売では珍しく、雇用保険などをつけるなど、従業員の立場を考えたしっかりとした方です。
モンキーホールは80名まで入り、飲み放題1980円という管内一の安さを誇っています。
営業時間は朝方5時までというのも、驚きです。
結婚式の2次会プランも受け付けていますので、是非ご利用くださいとのことです。

posted by せいさん at 17:08| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2009年04月04日

人材派遣業「アイトライ」

今週のゲストは滝川に2月にオープンした人材派遣業「アイトライ」遠藤社長さんが出演しました。
遠藤さんは滝川市緑町生まれの滝川っ子です。
15年振りに滝川に戻って、会社を設立しました。
岩見沢市の会社と掛け持ちで経営しています。
人材派遣業は、現在イメージが悪いですが、と気にしていました。
近年、企業はこの人材派遣システムの恩恵を蒙って、成長してきたのは紛れもない事実です。
人材派遣は、労働者と雇用契約をして、各企業へ希望する人材を派遣するシステムです。
アイトライは滝川進出以来、300名を超える登録者を数えています。
滝川周辺でも、運送業、製造業、農業、福祉施設など広範囲にわたって派遣しています。
今後は、高齢者が増えていくことから、便利屋業務も力を入れていきたいと抱負を語ってくれました。
posted by せいさん at 22:30| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2009年03月28日

第一興産60周年

misina.JPG本年7月26日に、創業60周年を迎える第一興産株式会社三品優次社長が出演。
砂川生まれの砂川育ちですが、長年札幌支店を任され5年前に滝川本社に戻りました。
昭和24年に住友石炭販売として発足以来、三品氏が8代目の社長になります。
現在は、ガスを扱う拠点が、滝川、砂川、深川、留萌、新十津川、札幌と6か所、石油スタンドが滝川、奈井江、砂川の4か所、そして本社のある滝川で水道工事、保険代理店をしています。
年商は28憶円、社員は95人いる大きな地場の元気企業です。
今回、60周年を記念して滝川市、砂川市に、地域還元を目的として、多額の寄付をされました。
滝川では消防車に搭載するAED3台、砂川には市立病院にそれぞれ目的指定寄付をしました。
今後はガスの24時間監視システムネットワークの構築を目指して行くと抱負も語ってくれました。



posted by せいさん at 23:06| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2009年03月25日

國短家主連絡協議会 長野さん

DSCF1639.JPG國學院短期大学家主連絡協議会会長の長野英巳さんが出演。
長野さんは駅前商店街会長で、憩理容院4代目店主です。
家主連絡協議会は平成6年から、学生アパートの家主さん達が、学生の安全を守るために自発的に結成したものです。
アパート周辺の防犯パトロールはもちろん、昨年から入学式でのウェルカムパーティ(手作りカレーライスを新入生と父母にごちそう)やありす祭への資金援助、そしてアパート周辺のごみ掃除を学生や短大教職員と一緒にして、そのお礼として皆に滝川名物ジンギスカンを御馳走したりと、さまざまな活動をしています。
他にもオープンカレッジで訪れた高校生や父母に、滝川を案内して回ったりもしています。
こんなにたくさんの活動をしているのは、他の大学ではあまり聞いたことがありません。

最近は、大手のアパートが建設ラッシュで、学生の確保競争は大変ですが、滝川の父母として学生を見守っていきたいと言っていました。

posted by せいさん at 21:16| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2009年03月08日

夢一輪ウィンドウ

yumeitirn2.JPG滝川市市民力推進プロジェクト事業に応募して、採用されました「夢一輪ウィンドウ」の岡田陽子さんが出演。
岡田さんは雨竜町出身で、元看護師さんです。
子供の頃は、読書好きのおとなしい少女だったそうです。
中心市街地に空き店舗が目立ち、ショウウィンドウが寂しそうに見えて、この企画を思いつきました。
市民の皆さんの作品を展示して、元気でほっとできる空間作りを目指しています。
3/28には桜をテーマにした展示を予定しています。
興味のある方は、「夢一輪ウィンドウ」でネット検索すると岡田さんのブログに当たりますので、ご覧ください。


posted by せいさん at 10:35| Comment(3) | 頑張る人の応援団「Z」

2009年02月28日

理容の下鳥

DSCF1598.JPGDSCF1597.JPG昨年、東京から帰ってきた滝川市新町の「理容の下鳥」二代目の下鳥裕司さん、綾乃さんご夫妻が出演。
理容の下鳥さんは、創業27年目の地域の老舗とこやさん。

裕司さんは子供の時から、理容師志望で札幌理容美容専門学校へ進み、東京の有名店銀座松永に就職して東京駅店で修行をしました。理容師の国家試験は実技と学科があり、学科は理容関係の法律・理論・皮膚学・衛生学など、実技はカット・顔剃り・セットがあり、
合格率は70%だそうです。
奥様の綾乃さんは埼玉県出身で、同じく系列の日本橋店勤務で、昨年結婚されました。

東京ではブームになっているレディスシェービングやフェイシャルマッサージも、綾乃さんが担当して新しく始めました。
若い理容師は滝川に少ないので、是非一度気軽にカットにお越しくださいとのことです。






posted by せいさん at 21:23| Comment(1) | 頑張る人の応援団「Z」

2009年02月22日

お好み焼き・もんじゃの店「まるいち」

DSCF1580.JPGmonnja.JPGmaruitimenu.JPGokonomimaruiti.JPGmaruitikoagari.JPG滝川市本町3丁目弁財天広場前に、昨年6月オープンしたお好み焼き・もんじゃの店「まるいち」堀田浩隆さんが出演。
営業時間は平日午後3時から深夜2時まで、土祝日は午前11時から深夜2時まで、日曜のみ深夜0時までです。
メニューはお好み焼き、もんじゃ焼、焼きそば全て豚・海老・イカ・ミックス味です。
たこ焼きの他に珍しい海老焼きもあります。
13個入りで480円、8個入りで300円です。
もんじゃ焼きの食べ方が、分からない人には教えてくれます。
写真は小上がり風景、もんじゃ焼、お好み焼き、メニュー表です。
お好み焼き一人前500円で、十分お腹一杯になりますよ!
因みに焼きそばは一人前600円からあります。
posted by せいさん at 16:24| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2009年02月14日

道の駅たきかわ

DSCF1576.JPG本日のゲストは江部乙にある道の駅滝川の職員鈴木達郎さんです。
鈴木さんは常勤職員の一人で、道の駅の運営全般をみています。
テナントの楽楽食品、江部乙ファーム、焼き鶏上条も担当していますし、貸展示場の管理もしている超忙し人です。
おまけに、特設野菜コーナーも担当して3年になります。
土日祝日の新鮮野菜コーナーは、猫の手も借りたいほど大忙しで、売り切れ続出の大人気です。
朝もぎ野菜が、季節ごとに陳列され、値段も安い地物ですから、是非一度お越しくださいとのことです。
posted by せいさん at 22:47| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2009年02月08日

砂川JC

sunagawajc2009.JPG社団法人砂川青年会議所2009年度、田村英規理事長と青木義彦専務理事が出演。
現在会員数は、女性2名を含め14名です。
スローガンは探し出せ!わくわくの道しるべ〜砂川JC、こだわりの力〜です。
今年のメーン事業は、砂川の力再発見サミット、社会人としてのマナー講演会、新入学児童への交通安全黄色い雨傘プレゼントなどです。
来年は50周年なので、会員拡大も積極的に取り組みたいとのことです。
砂川在住もしくは勤務されている、砂川を愛する若者を募集しています。

posted by せいさん at 17:51| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2009年01月31日

滝川JC向井由延理事長

DSCF1533.JPG今年6月13日に、創立50周年式典を迎える社団法人滝川青年会議所、第50代理事長向井由延さんが出演。
向井さんは滝川生まれで、市内の第一小学校、江陵中学校、滝川高等学校卒業後、アメリカ南カリフォルニア大に留学して心理学を学んできました。
日本に戻ってから、ホンダ技研鈴鹿や栃木で4年勤務して、現在は家業の株式会社ホンダカーズ滝川の取締役本部長です。

今年度の理事長スローガンは「夢を掲げて、夢に向かって」です。
笹木潤一郎専務理事、中島隆・中川充・桜井寿紀副理事長をはじめとして、会員数は30名ですが、少数精鋭で家族例会や地域イベント参加等いろいろな事業展開を予定しています。
50周年記念事業では、そらぷちキッズキャンプに花壇をつくる計画をしています。
JCの若いパワーを発揮して、滝川に元気をもたらして欲しいですね。

posted by せいさん at 21:24| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2009年01月24日

谷口板金バスケチーム

tanigutibannkin.JPG今シーズン北空知社会人バスケットリーグで、破竹の勢いで優勝をさらった(有)谷口板金工業所バスケットボールチームのキャプテン貸場裕樹さんとキャプテン代行の澤田毅さんが出演。
チームは平成18年9月に結成しました。
たまたま、芦別高校バスケ部のOBがたくさん勤務していたので、社長がユニフォームをプレゼントしてくれたそうです。
(見かけ通り太っ腹!)
練習は、週3回仕事が終わってから集まってしています。
現在、部員は15名で遠くは沼田、幌加内からも来ています。
澤田さんは、国体も2度出場している有望選手です。
今後は、全道大会でも強豪と言われのが目標です。

ユニフォームの文字が金色で漢字「谷口板金」ユニークです。(笑)

posted by せいさん at 21:45| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2009年01月18日

IZANAI北海道

hunakosi.JPGtaniguti.JPG1月31日土曜日午後6時30分から、砂川交流センター「ゆう」で開催されるTHE祭〜冬の陣〜2009inすながわの主催者IZANAI北海道、副代表の船越一郎さんと谷口陽一さんが出演しました。
ビール&ソフトドリンク飲み放題で大人2000円、子供1000円でチケット販売中です。
メインのダンスショーは、スガジャズダンススタジオの生徒さんや奈井江フラダンスサークル、ヨサコイ砂川夷などが担当します。

二人が所属する(有)スガ・ジャズ・ダンス・スタジオは高知、香川、東京、そして滝川に教室があります。
レッスンはジャズダンス、ヒップホップ、ボディワーク、キッズの各コースがあり、回数チケット制になっています。
4月から黄金町東の交番並びに、移転新規オープンの予定です。
見学や無料体験もありますので、気軽にお越しください、とのことです。

posted by せいさん at 18:39| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2008年12月20日

「めし処ゆみ」

mesitokoro.JPGmesitokror.JPG滝川市東町で、11月にオープンした「めし処ゆみ」服部博司さんゆみ子さん夫婦が出演。
営業時間は昼の部は11:00〜14:00、夜の部は17:00〜22:00です。
昼は50円〜300円の小鉢料理(焼き魚、煮魚、厚焼き玉子、切干大根、昆布煮物など)をセレクトして、ご飯味噌汁セットにして財布に優しいワンコインを目指しています。
カツ定食や焼肉定食など、他のメニューもたくさんあります。
食後のコーヒーサービスもあります。
魚介類は銭函から直送の新鮮食材で、増毛生まれのゆみ子ママの料理が楽しめます。
和食を中心にした健康的手作り、お母さんの味です。
駐車場は広く、忙しいサラリーマンには最適のお店です。
夜は居酒屋に変身しますので、是非一度ご利用くださいとのことです。





posted by せいさん at 12:19| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2008年12月13日

手作りジャムのフォレスト

jamu2.JPGjam.JPGforesuto.JPG滝川市新町にある、手作りジャム製造販売業の有限会社フォレストの代表取締役寺島伸一さんが出演。
寺島さんと二人の職人さんが三人で、5年前に作った会社です。
日本で初めて「あんこジャム」を製造しました。
現在は、北海道外のヨーカドー、ダイエー、イオンなどに納品している元気企業です。
一つ600円で、滝川、中空知の材料だけを厳選して使っています。
ネット販売も好調ですが、地元の人たちにも食べてみてほしい自信作です。
近辺では道の駅滝川、道の駅奈井江、砂川ハイウェイオアシス、COOP札幌滝川店で販売しています、もちろん本社工場でも販売中。
新製品野菜ミックスジャムはニンジン、リンゴ、カボチャが入っている健康にいいものです。
フォレストのジャムは、香料、香辛料を一切入れていない、素材の味を大事にした製法です。
是非一度、ご賞味ください。

アシスタントは大森先生でした。
posted by せいさん at 21:23| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2008年11月29日

新規タクシー会社 ふじ観光

DSCF1429.JPGDSCF1430.JPG代表取締役の出村省三さんと取締役本部長の吉田茂男さんが出演。ふじ観光は、元ふじ交通社員4人と滝川消防署を定年退職した吉田さんの5人で、資本金600万円でスタートしました。
営業免許が下りるまでに、社員全員で社屋の修繕やちらし配り等の準備作業をして、結束を固めました。
社員53人全員が、「真心と笑顔」のモットーを胸にハンドルを握っています。
10/9に5台で営業開始してから、現在は21台(滝川11、砂川10)そしてまもなく観光許可も下り、ジャンボタクシー2台と中型タクシー3台も増車の予定です。
また、タクシーのシンボルである行灯が「富士山」の形に変わる予定です。
初乗り1400メートルまで530円、それ以上385メートルごとに80円増す料金設定です。
今まで通り滝川市のコスモスチケットも使えます。
新生、ふじ観光を是非お使いください、とのことでした。

posted by せいさん at 21:35| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2008年11月22日

炭火焼鳥上条

DSCF1428.JPGyakitoririkamijou2.JPGyakitorikamijou.JPG江部乙町にある滝川道の駅で、10月25日から営業を始めた炭火焼き鳥上条の上条之照さんが出演。
3年間、昼は雨竜の道の駅で焼き鳥職人をしながら、夜も自宅店舗で営業をして腕を磨きました。
今回営業努力の末、滝川道の駅に出店することが叶いました。
地産地消にこだわる上条さん、豚串に使っている豚肉は、人気の出てきた滝川SPF豚、玉ねぎも当然滝玉、一緒に販売しているおにぎりも滝川産米です。
なんと住まいも江部乙に引っ越して来ましたひらめき
鳥串はブラジル産鳥が110円、国産が130円、そして土日限定の歌志内北海地鶏が350円です。
とにかく、肉がでかくてボリューム満点、一口食べると肉の柔らかさにビックリ!
鶏肉も豚肉も四角に揃えて切ってあり、焼きが均一になる工夫をされています。
おにぎりのお勧めは、注文を貰ってからつくるこだわりと卵味噌の具材です。

マイクオフの間に聞いた企業秘密を皆さんに教えられないのが残念です!!
是非一度ご賞味あれ、営業時間は朝10時から午後6時までです。
posted by せいさん at 22:56| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2008年11月16日

滝川市こどもの歯を守る会

ahiko.JPG北海道社会貢献賞保健衛生部門賞を受賞した、滝川市こどもの歯を守る会の安彦良一会長が出演。
全国でも珍しく、歯科医、保健婦そしてこども達が会を構成しています。
昭和54年に、治療より予防を重視しようということで設立以来、着実に成果が現れ、会員の子供達の虫歯罹患率は減少しています。
日頃の活動は年3回の定期検診、歯磨き指導、講演会などの開催、最近は栄養士さんも巻き込み食育教育にも貢献しています。
フッ素でうがいが、とても有効な虫歯予防だそうです。
大人の人は、歯ブラシで歯茎をマッサージして、歯周病を予防してくださいとのことです。
痛くなる前に、歯医者にどうぞ!
posted by せいさん at 09:44| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」

2008年11月09日

滝川の老舗「中川文潮堂」

mohara.JPG中川文潮堂の専務茂原妙子さんが出演。
中川文潮堂さんは創業110年を超える滝川の老舗中の老舗です。
私も子供の頃、毎年教科書買いに行きました。
あの大きな螺旋状の階段が懐かしいです。

新しい文潮堂さんは、一般店頭販売をやめて、割れない鏡USミラーとリサイクルトナーのネット販売やオリジナル家具の販売をメーンにします。
今後は、赤いイメージカラーで、地域を元気にする企業として、発展していきたいと抱負を語っていただきました。


posted by せいさん at 18:14| Comment(2) | 頑張る人の応援団「Z」

2008年11月02日

毎日新聞記者西端さん

DSCF1427.JPG毎日新聞社報道部滝川記者の西端栄一郎さんが出演。
西端さんは岩内町出身で札幌育ち、毎日新聞に入社して35年の大ベテランです。
内勤で広告記事からデスク編集まで、いろりろなポストを経験してきました。
現場第一線を希望して、再び記者になった変り種です。
滝川に来て3年空知は暮らしやすいいい街と言っていただきました。
趣味は登山とスキーで、音江山も神威岳スキー場も近場に素晴らしいものが多いと教えてくれました。

今年の新聞協会賞を受賞した毎日新聞社の「アスベスト被害をめぐる一連の報道」について、11月16日ホテル三浦華園で報告会が開催されます。
ちなみに講師の渡辺雅春さんは、旧石器発掘捏造報道で同じく2001年新聞協会賞を取った方です。

posted by せいさん at 14:22| Comment(0) | 頑張る人の応援団「Z」